静岡県沼津市石川

移動式クレーン作業全般

会社概要

会社名 株式会社 コオリ重機
事業内容 移動式クレーン作業全般
所在地 〒410-0317 静岡県沼津市石川136
電話 055-957-8047
FAX 055-957-8147
設立 2001年 11月 (創業1984年6月)
保有機械
許可 建設業許可(とび・土工工事業)第035592号
資本金 4,000,000円
代表者 桑折一夫 (Kazuo Koori)

沿革

1984年6月 桑折正雄(現相談役)が沼津市石川で創業
2001年11月 個人事業から有限会社コオリ重機として法人化(出資金300万円)
2004年11月 桑折正雄(現相談役)が叙勲(瑞宝単光章)を移動式クレーン運転士として受章
2007年3月 桑折正雄から桑折一夫(現社長)に代表者変更
2016年10月 社名を「株式会社コオリ重機」に変更(資本金400万円に増資)
2017年6月 沼津市石川136に事業用用地(250坪)を取得。本店所在地を移転

ご挨拶Message from president

社長近影
代表取締役 桑折一夫
PROUD NUMAZU うきすぃー
コオリ重機は「Proud NUMAZU」の取り組みと、 沼津浮島地区の公式ゆるキャラ「うきすぃー(浮島まちづくり委員会)」の活動 を応援しています。

コオリ重機とは

コオリ重機の発祥は、昭和59年(1984年)に創業者の桑折正雄が個人商店としてクレーン楊重業を興したことに遡りますが、 当社が本格的に事業を開始したのは平成13年(2001年)の有限会社としての法人化からです。 以来15年、沼津市石川を拠点とする楊重作業請負専門の企業として地域社会と産業の発展のために強い使命感を持ち事業展開しています。 近年、新東名高速道路「駿河湾沼津SA」スマートインターチェンジ開設工事を受注。 全力投球で2017年3月のオープンに貢献しました。今後も「ららぽーと沼津」新設を代表とする地元沼津市の建設揚重工事に頑張ります。

当社の価値観-CIステートメント

「この地域に、たしかな未来を」(Our Technologies, Our Tomorrow)


この言葉には、「地域発展を重視したローカルな企業活動を通じて、地元沼津の持続型社会実現に向けて貢献し続ける企業」となるという“志”が込められています。 沼津が今後取り組む多くの建設課題を確かな技術とエンジニアリング力で解決する「ものつり企業」として、 地元の夢や願いをかなえるお手伝いをし、感動を与えていきたいと思います。

企業として目指すべき姿

「顧客第一の信念に徹し、楊重業を通じて社会の進歩に貢献する」

お客様のニーズに応え、社会の進歩に貢献していくことが弊社の誇りで生きがいです。

「誠実を旨とし、和を重んじて公私の別を明らかにする」

業務の透明性を高め、法令遵守を徹底して、社会的責任を積極的に果たしていきます。

「未来志向の視野に立ち、作業の安全と技術の向上に努める」

当社の楊重技術の力を日本最高水準に保つ努力を続け、日本の安全な建設現場の一翼を担っていくことが使命であり、 今の時期にこそ皆で実践していきたいと思います。

楊重業務に携わるに当たっての心構え

地域から認められる「企業人」、「社会人」となること

仕事に全力を注ぎ、お客様や仲間のために心を尽くして働くことで、世界が広がり深まります。

奥の深い「プロフェッショナル」になること

仕事をよく理解し、確実・丁寧に遂行することがよい訓練となり、仕事の深さと広さ、複雑さが増しても経験を積み重ねることができます。 そして「専門知識の習得」だけでなく「人々への指導能力」を高め、現場で信頼・尊敬されるプロフェッショナルになっていきます。

心と体の健康に気をつけること

生活の基盤であり作業の基本である心と体の健康に普段より気をつけて、技術の向上の基礎となる心身のバランスがとれた生活を心がけていきます。

主な工事実績

平成29年

12月
ダイハツ函南店新築工事
11月
御殿場プレミアムアウトレット温泉掘削工事
8月
沼津市西条町マンション新築工事
6月
御成橋改修工事
2月
沼津市営八重団地新築工事

平成28年

8月
東部法律会館新築工事
7月
一級河川高橋川豪雨対策整備工事
5月
東名跨道橋(新丸山橋)架設工事
5月
狩野川川瀬地区河道掘削工事

平成27年

12月
西部地区消防署新築工事
12月
メルセデス・ベンツ沼津新築工事
12月
岡宮老人ホーム新築工事
8月
小田原医療福祉大学校舎増設工事
7月
平塚市ヤマメディカルクリニック新築工事

平成26年

10月
函南町マンション新築工事
9月
伊豆の国市ノーショア大仁マンション新築工事
9月
国道1号バイパス道路建設工事
5月
沢田マンション新築工事

平成25年

12月
黄瀬川橋耐震補強工事
10月
下河原護岸工事
9月
伊豆長岡マンション新築工事
5月
JR新富士保線所管内構造物耐震補強工事
2月
三園橋改修工事
1月
大藤建設本社ビル新築工事

平成24年

12月
大岡駅前町マンション新築工事
5月
JR新富士保線所管内翼壁補強等耐震補強工事
5月
マックスバリュー平塚真田店新築工事
2月
「VILLA EFFE」新築工事

コンタクト

株式会社コオリ重機

本社事務所

  • 〒410-0317 静岡県沼津市石川 136
  • TEL : 055-957-8047
  • FAX : 055-957-8147
  • Mail : info@koori-juki.co.jp

車両置き場

  • 〒410-0317 静岡県沼津市石川 140-7

クレーンオペレーター募集

コオリ重機は移動式クレーンオペレーターを募集しています。
未経験者の方でもまずはお気軽にお問い合わせください。

  • 055-957-8047
  • info@koori-juki.co.jp

受章

《瑞宝単光章》賞状と勲章

平成10年5月に25年間に及ぶ無事故操縦により、全国クレーン建設業協会会長から1級優良運転士表彰を、 さらに平成13年5月には優秀施工者国土交通大臣顕彰を受章。

建設工事の機械化施工を推進していく中で、移動式クレーン運転士として技術の習得と安全施工に努め、 生産性の向上を図り業界の発展に貢献したことが評価され、専門工事業務功労として国土交通省から瑞宝単光章を受章致しました。(平成16年11月)

《創業者》桑折正雄 現相談役

考えてもいなかった章をいただくことにり、驚きとともに大変光栄なことと思っております。 これも、ひとえに全国クレーン建設業協会をはじめ、多くの関係者のおかげであり、心から感謝申し上げます。

昭和47年からこの道一筋で32年間歩んできましたが、周囲の皆さんに本当によくしていただいたという思いで一杯です。 日頃から『安全第一』を信念に、お客様に満足いただけるような仕事を心掛けてまいりました。 現場は毎日のように変わりますので、状況を見極めながら作業することが大切なことだと考えております。

我われの業界も厳しい状況ですが、今後もより一層仕事に励み、後継者の育成などに努め、 業界の発展に貢献していきたいと思います。